中国輸入商品は激安商品の定番ですが、不良品が増えればそのコストも高くなってしまいます。信頼できるセラーを見る目を養うことも重要ですが、大量仕入れの場合は日本へ送る前に検品することが重要です。

弊社は長年の検品サービスの経験と実績に基づき、検品専門スタッフを育成し日本人視点で検品を行える体制をとっております。

また、検品により不良品が発生した場合は極力、セラーと交渉して交換、または返金請求を行います。

検品の流れ

  • 商品受領

  • 開封・数量確認・検品

  • 集計

  • 不良品は購入先に交換
    返品交渉